SUV人気は日本だけではない?今後も次々ニューモデルが登場

こんにちは、もみーです。

ここ最近は専門店が出来るほどに人気のSUVですがその人気は日本国内でけの話ではなく海外でも安定の人気のようです。

今回はそんなSUVの魅力を語っていきたいと思いますので購入を検討している方はよかったら見ていってくださいね。

SUVは所有したことはないのですが。

私個人ではSUVを所有したことはないのであまりマニアックな知識は持ち合わせていないのですが仕事柄ここ数年は凄い勢いで売れているのは実感できます。

イメージとしてはエクステリア(外観のデザイン)が受けているのかなと思っているのですが実際はどうでしょうか。

国内メーカーもかなり力をいれているのか多種多様な車両が販売されています。

2018年のSUV市場はどうなるのか少し予想してみましょう。

2017年度SUV国内売り上げ1位はトヨタC-HRらしい。

たしかにトヨタC-HRはおおいですね。プリウスやアクアも多いですがトヨタはC-HRを成功させたと思います。

SUVはオシャレなイメージがありますがトヨタのSUVのページを見てもハイラックスピックアップとランクルとプラドが一緒に分類されているのもよくわからないです。(笑)

話が少し逸れてしまいましたがC-HRは私みたいな鈑金している者からすると確かに先進の技術で作られているとは思います。

真面目な話をすると車の外装の取り付け方って年代によって特徴があるんですが、(もちろん各メーカーごとに違いがあります)C-HRで新しい基準が来たって気はします。

特にフロントガラス下のカウルトップパネル(ワイパー下の黒い樹脂パーツ)と呼ばれる部品は特徴的だなと思いました。

勝負に出たデザインなのかヘッドライトもデカくて長く、テール周りも特徴的です。

実際車両に乗り込んでみますと予想していた通り居住スペースは広くはなくラゲッジスペースも余裕の容量ではありません。

でも意識して車を走らせてみると納得する部分が出てきました。

こういう形の車って昔のRV車のイメージがあり走りがいまいちなんだと決めつけてしまいがちだと反省。

十分キビキビ走りますよ、サスペンションはカチッとと最近の欧州を意識したような固さでフットワークは悪くないと思います。

運転させてもらったのがハイブリッドでFFでしたが悲観的な非力さはありません。

アイポイントの高さがあるからかプリウスより運転しやすく感じましたがインパネの高さが自分は気になりました、もう少しだけ低めにデザインして欲しいなぁ。

ちょっと辛口ですが批判しているわけではなく販売力もあるトヨタが上手いマーケティングリサーチをした結果の1位だと思います。

SUVのSはスポーツのSですから走りは意識されているのがわかりました。

「多目的に使えて走りも妥協しない」そう考えたら売れる理由がわかりますね。

海外でもSUVは売れているみたいです。

今思えばポルシェカイエンをよく見かけるようになったのが数年前で最近では色んな海外メーカーのSUVも見かけるようになりました。

価格帯も手頃なコンパクトSUVなるものがラインナップされていて好調な売れ行きらしいです。

これだけ市場が大きなものだという裏付けとしてもいままでSUVを販売していなかった、もしくはそこまで重視していなかったメーカーも次々と新車を投入していく予定みたいです。

ランボルギーニやベントレーに続きマセラティまで販売するのは正直驚きました。それだけ市場があるということなんでしょうね。

価格もプレミアムなのでそうそう庶民の私には手が出せませんが乗ってはみたいです。

輸入車のSUVもやはり各メーカーのファミリーマスクでひと目でどこのメーカーの車か分かるあたりはファンにはうれしい配慮で同じメーカーの車から乗り換えるユーザーも多そうですね。

日本のメーカーも近年意識してそうですがまだまだそこまで浸透してなさそうです。

肝心の走りに関してはネットや書籍でしか情報を得ていませんが、アウディやBMWは近年すごい私の地域では強くて乗る機会がたまにありますがやはり高い次元で作られています。

日本車にはないカッチっとした乗り心地でボディー剛性はしっかりありトルクをしっかり路面につたえているのが感じ取れます。

きっと他のSUVも期待を裏切らないのではないでしょうか。

まとめ

これだけ人気が明確になってしまうとみなさん下取りとかまで考えて購入されるからさらにSUV人気が加速すると思います。

間違いなく今はSUV買ってSUV下取りに出し、また買うというサイクルが効率のいい乗り方だと思います。

18年後半から19年にかけても国内メーカーも次々SUVを投入予定らしいのでまだまだ人気は衰えないのではないでしょうか?

個人的にSUVはあまりアフターパーツが少なくて個性が出しにくいと思いこんでいたのですが、調べてみたら有名どころのチューニングメーカーから色々リリースされていました。

しかも結構マニアックなコンピューターセッティングまでするとこまであるようで遊べない車と決めつけていた自分はまちがっていたみたいです。すいませんでした。(笑)

興味がある方は次はSUVに乗ってみてはいかがでしょうか?